石垣さん(金城学院大学)
一言で表すと、「自分が変わるチャンスをくれた旅」だった。孤児院の子ども達の出会い、アニキのお話、そして10日間過ごした仲間から貰った刺激、毎日が新鮮で濃かった。孤児院では、最終日の別れがこんなにも辛いものだとは思わなかった。こんなに楽しくて新しい発見がある時間は人生で初めてだった。